使い分けは面倒?朝専用洗顔石鹸のサボンクレールとは

メイク落としも洗顔もスキンケアもきちんとしているつもりなのに、肌のゆらぎが気になるということはありませんか。
そういう方におススメしたいのはPGCDから販売されているサボンクレールです。

 

●サボンクレールってなに?
サボンクレールとは朝専用の洗顔石鹸で、こってりとした濃密な泡が特徴です。
フルーツ由来の酸の力を借りて汚れを落とし、美容液の潤いと成分をたっぷり吸収できるお肌へ導きます。

 

●どうして朝専用なの?
なぜ朝専用なのかというと、夜寝る前に落とすべき汚れと、眠っている間に蓄積された汚れは質が異なるからです。

 

寝る前のお肌の汚れは、毛穴にまで入り込んでいるメイクと皮脂が混ざり合ったもの。
朝落とすべきは眠っている時に蓄積した皮脂や古い角質といった老廃物です。

 

汚れの種類が違うから、それに合わせた落とし方を選ぶことでより効果的な効果を狙っています。

 

●ケアが面倒くさくない?
サボンクレールは朝専用ですが、夜専用の洗顔石鹸もあります。
このように書くと、使い分けが非常に面倒なようにも感じられますが、スキンケアトータルとしては簡素化をめざしています。

 

PGCDでは独自の研究の結果、「洗う」と「潤す」の質を最大限に向上させることで素肌の美しさを引き出すことを目指しています。
一般的にはクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、美容液、クリームと6ステップを踏むスキンケアですが、2段階に抑えることで肌への摩擦も最小限にしています。

 

そう考えると朝と夜の洗顔石鹸の使い分けはとても手のかからない方法です。

 

 

サボンクレールって結局いいの?悪いの?口コミを調査

商品の公式サイトを見る前に、実際の使用者の意見を聞きたい人も多いと思います。
そこでサボンクレールの口コミをアットコスメから抜粋して紹介します。

 

●悪い口コミ1:肌に合わない
サボンクレールを使用した結果、非常に乾燥したという意見もあればニキビが増えたという口コミもあります。
肌質に合う・合わないに関しては、相性の問題なので万人に対してベストの結果を出せます、とはどんな商品でも言えません。

 

サボンクレールは古い角質をきれいに落とすので、軽いピーリング効果もあります。
もしかしたら、強くこすりすぎてしまったのかもしれません。

 

いずれにせよお肌に異常が出たらすぐに使用を中止しましょう。7

 

●悪い口コミ2:使用感が煩わしい
朝晩の使い分けが煩わしいと感じている方もやはりいました。
「洗顔」だけにプロセスを絞ってしまうと確かにそうかもしれませんね。
しかし、保湿ケアが相当省けるので結果としては時短に繋がるのです。

 

別の角度からは、固形石鹸で洗顔フォームの方が使いやすい、泡立ちが良くなくて濃密泡を作るまでにちょっと時間がかかるという口コミもありました。
正しい泡立て方法を読んでも確かに最終プロセスだけで1分はかかるので、そのように感じてもおかしくはないですね。

 

質の良い泡を作り出すのにはそのくらい時間がかかるのです。
ですが、泡立ちに不満がある方はどうやら溶けてしまうからと水をあまり使っていない様子です。
もったいないと思う気持ちはわかるのですが、それでは余計に時間がかかりますし、良い泡もできません。

 

●良い口コミ1:ノーファンデ肌を実現
こちらは2年以上という長期愛用者の口コミです。
それも、元々素肌が荒れていてファンデをすると却って目立つくらいの状態だったとのこと。

 

それがサボンクレールを使用して2年経つ頃、職場にポイントメイクだけで行ってもファンデーションを使用していないことに気づかれなかったということです。
他にもスポクラで入浴後、すっぴんでいたのにファンデをしていると思われたという人もいました。

 

●良い口コミ2:美白効果
数ヶ月から年単位で利用されている方々からは、ワントーン明るくなった、自分でも肌の透明感が増したのがわかるという喜びの声も投稿されています。
中にはクマが消えたという衝撃の告白をされている方も。

 

朝はあまり洗顔石鹸を使用する習慣がなく、サボンクレール購入後もたまに使う程度というユーザーは、サボンクレール使用した日に限って肌がきれいだと褒められるそうです…。

 

●まとめ
体質によっては肌に合わない人がいる、正しい泡づくりにも時間が掛かることは事実です。
アットコスメにおけるサボンクレールの口コミ件数は630件を超え、7点満点中4点以上をつけている人が430人以上います。
1点をつけているのが29人ですから、多くのユーザーに支持されていることも確かです。